もうすぐドールショウだなぁ

またもや、前回のブログから1年以上経過してしまった。
いい加減、このブログは削除してしまおうかとも思ったのだけれど、裏ブログだけあって、結構、「思うことがあった時」に記録しているので、このまま独り言用に残しておくことにした。

そういうわけで、もうすぐドールショウ。
今回で18回目。ちょうど6年が経った。

こんなに続けるとは思っていなかったというのが半分。
会場が変わらなければもっと続けていただろうなあと思うのも半分。

とりあえず、ドールショウは浜松町での開催の終了に合わせて一旦お休みすることにする。

結局、ほとんどすべて一人で行っているので、たとえばドールショウ前にはきらら舎の商品アップができなくなったり、ドールショウ前にカフェで準備をして、そこへドールショウ戻りの什器やセットが来るので、次の営業日までに片づけるのが大変になる。
もともと何かを保管しておくスペースも作業するスペースも狭すぎるから、イベントにはカフェの什器や作業場の抽斗を持参することになる。それが結構大変。
イベントが終わったら、一日ゆっくり片づけにあてられればいいのだけれど、終われば終わったで、商品アップや発送作業が溜まっている・・・・・

もはや、ここ数年は休日はない。
まあ、時間の配分やスケジュールはある程度自由に調節できるので、毎日が休みであるともいえるんだけど。


次回ドールショウ以降、ドールイベントへの参加は少し休んでみることにしたけれど
ドールユーザーを対象とした活動をやめるというわけではない。
ドールカフェをドールユーザー以外の人も楽しめるようにして(ミニチュア&ドールハウス的に、さらに、そのテーマを)、これまでのドールカフェのスタイルも残しつつ、結果的に2週連続の開催にする。

ドールアイテムの通販もきちんと行っていく。

とりあえず、自分が常駐する外部イベントは夏の博物ふぇすだけとなるわけで、
多少は、きらら舎とカフェをさらに充実させられればいいのだけど。

ドール部屋/cafeSAYA


小休止

こういう生活をしていると、結局、休みというものがない。
人からいわせれば、ほぼ毎日休みなのだともいう。
しかし、なんだかんだと陽は昇り、夜の帳がおり、また朝がきて、時間が過ぎていく・・・・・

気づけばプライベート用に始めたこのブログも、前回の投稿から1年近くが経過してしまった。

それで、ちょっと気分を変えて、文体を変えて、無責任な独り言を綴ることにした。


何年か前から、ドールショウに参加するようになった。
「継続は力なり」と思っているので、参加するからには継続していこうと思って、現在に至る。
しかし、ドールショウは当たり前だがドール関連のものを展示販売し、お客さまもドールユーザーである。
実際には製作しているもの、販売しているものはドールアイテムではないものが多い。
基本的に小さいものが好きだから、小さいものはたくさんあって、それをドールサイズといえばいえなくもない。
でも、人間サイズもたくさんある。
・・・それで、デザインフェスタにも参加するようにした。

が、これが意外と大変だった。
デザフェスに参加したおかげできらら舎を知ってくださったお客さまもあるだろう。もともと、より多くの方に知っていただくために外部イベントに参加をしている。
しかし、参加するためには販売するものを用意しなければならない。
母の世話や病院、サイトの更新やブログ、ツイッター、仕入れ、発送作業とカフェ・・・この合間にモノを作る。

イベント用のものを確保すると必然的にきらら舎のアップ数が減る。
そしてSoldOutだらけになる。

まずはこれを打破しようと思った。
デザフェスは当分参加を見合わせることにした。
それで、きらら舎のアップをコンスタントに行うことにした。
カフェのワークショップを充実させることにした。

まだ決意して始めたばかりではあるけれど、
年内、カテゴリーの整理も含めて生活のリズムときらら舎&カフェの充実をはかろうと思う。

現在は、毎週のカフェの営業日に、
「わざわざカフェに行く理由」となるものを企画するようにした。
現在は貝殻やウニをたくさん用意する期間で、その他に、透石膏を割る実演や蛍石の劈開体験などを行っている。
もちろん、ワークショップもできる。

こちらはプライベートのブログなので、こっそり書いてしまえば、蛍石の入手ルートを模索中で、
試しに買いつけてみたものが2週間ほど前から届いている。
先日は中国。
蛍石/きらら舎

蛍石/きらら舎

結構大きな八面体だった。


蛍石/きらら舎

小さ目なものは標本壜に入れての販売。

この業者は使えそう。
現在はこの他にもう1社、中国と、アメリカが2社。
イリノイ州産とニューメキシコ州産がそろそろ届く予定。

蛍石/きらら舎

蛍石/きらら舎

蛍石/きらら舎


銀太のダイエット報告

ほぼ年中無休なため、プライベートブログに書く記事はほとんどないまま半年以上が経過してしまいました。



銀太のダイエット・・・・・



その後どうなったかといえば・・・・・




前回のブログから2か月くらい経過した頃。



銀太



お昼寝用のベッドに入りきらなくなりました(つぶれているのがベッド)。



銀太



でも、お肉がついてるのであまり寒くはないようです。



ご飯は減量サポートと満腹サポートっていうやつ。


その他、おやつも人間の食べ物も全く食べていませんが・・・・・



銀太



猫用のベッドには入れないので、硝子が壊れた書棚が最近のマイルーム。




銀太



半年前より明らかに肥ったな・・・・・



ちなみに、もも(柴犬)は9kg。

もも




銀太
銀太12kg。


銀太ダイエット中

先日、ルーチカ相棒のTOKOさんに、3歳児と同じ体重だといわれて、ちょっとダイエットしてみました。



銀太 11kg!!


蝉 羽化

甥が捕まえてきた蝉の幼虫が羽化しました。
殻を脱いだばかりの蝉は幻想的な薄緑色で、美しいです。

以下、虫の写真になるので、たたんでおきます。



シオカラトンボ羽化

ずっと、いろいろ忙しくって、こちらのブログへアクセスしていませんでしたが、昨夜、甥のシオカラトンボが羽化し、写真を撮影したのでアップしておくことにします。

このヤゴはもともと北区の区民プールの清掃時、そこにいるヤゴを救出しようという企画があり、これに勝手に応募して弟の子供を派遣して連れ帰ったものです。
ただ、大きなヤゴはプールの管理の人が水を抜く時に流出させてしまったとかで、甥が連れ帰ったヤゴはちっこいものばかりでした。

数匹が羽化していったのですが、甥はそれに立ち会うことができないまま、夏休みとなりました。
午後8時頃、ヤゴ水槽に立てた割り箸に登ってきたヤゴが2匹。

割り箸に登ったヤゴの背中が割れて、白いトンボがのけぞって出てきました。

(以下、虫の写真が続きますので、嫌いな方はご注意ください)


櫻が散った

4月5日に父が他界しました。

弟たちは、勤務している会社に一報を入れて休みを取るだけで済むのだけれど、その週末に小さなものではありますがイベントを予定していたため、ご予約の方へ連絡をしたり、Twitterなどでお知らせすることとなりました。

本当は、こういう家庭や家族の事情や、体調などのプライベートなことは公開したくないのですが、お知らせしないとご迷惑をかけてしまう方がいらっしゃるので、いろいろと、書いておくことにしました。

業務に支障がある原因となることのみ表ブログ(天氣後報)に書き、ちょっと長めな個人的なことをこちらの裏ブログに記しておくことにします。



写真は魔法藥局と理科準備室に共通の魔法藥草辞典頁アイテムを作るためのものたち


カフェイベントや、通販発送業務などは、個人的な事情で延期したり、滞ったりしてはいけないものです。 でも、お手伝いしてくださる方はいても、基本的にすべて一人で準備したり行っていたりするので、こういう時にはどうしようもなくなってしまいます。

それでも、多くは会ったことのない方々から、とても温かいメッセージをいただきました。
本当に感謝しています。

父は大きな病気をすることなく、あっという間に人生の幕を下ろしました。
1年前くらいから腰を患ってはいましたが、亡くなる直前まで元気でした。

「腰がずいぶん痛くなってきたし、十分に生きたから、そろそろこの体を脱いでしまうよ。」
そんな感じで逝ってしまいました。

お通夜・告別式の2日間。櫻が満開で暖かな穏やかな天候でした。

今朝は強い風と雨で満開だった櫻が、本当に吹雪のように花びらを散らせています。
昨日までの景色と違う空の色や吹く風に、無理なく、いつもの日常に戻ることができました。

今後は父が負担していた母の世話や、手続きや、法要などの手配があり、きらら舎とカフェについては下記のように予定しています。

きらら舎発送
 発送の遅延は来週には解消させたいと思っています。

カフェ
 月光カフェは今週末14日より通常どおり再開します。
 5月5(土)・6(日)・12(土)の3日間、魔法藥局カニバル(改)を開催します。
 6月の第一週目のカフェイベントは行いませんが、7月以降は、第一土日にカフェイベントを開催します。
 ドールカフェもすべて予定通り開催します。

  イベント
 ドールショウは予定どおり参加します。


よろしくお願いします。

ところで。
両親の家の家電話には、いままでの何十倍もの電話がかかっています。
ポストも満タン。
仏壇やお墓のセールスです。
挙句の果てにうちにまで、香典返しのカタログを持った業者が次々にやってくる。
個人情報なんて、絶対に洩れまくっているのです。
それにしても、商魂逞しい人たちです。


ご心配をおかけしました by 銀太

2月に体調を崩し。
動物病院に電話したところ、急いで連れてきなさいと言われて、近所のペットグッズを扱っているお店で一番大きなキャリーケースを買って、銀太を押し込み、もも(犬)はリードで引っ張って病院に行きました。

病院の先生は、銀太を見るやいなや。
「もっと大きなキャリーケースを買ってあげてください」と。
本当にぎゅうぎゅうづめで、身動き一つ取れなかったのでした。

その後、もものほうが大変な病気だったので、銀太はすっかりほったらかされていました。
……というのも、乳鉢で極めて細かい粉末にした薬をご飯に混ぜても
「へんな味がするよ」とギロリをにらんで口をつけず。
錠剤のまま無理やり口に押し込んでも、呑んだふりして部屋の隅っこで吐き出すという悪っぷり。
結局、自力で治しました。

でも、ほとんど体重減少はなく。
こんな感じです。



心配してくださったみなさま、ありがとうございました。俺は元気になりました。  by銀太


妖精えび

『ときめく鉱物図鑑』の発送が一段落して、鉱物カフェの準備を始めたところ、犬(もも)と猫(銀太)が揃って体調を崩し、、、、、。
ぐったりしているわけではないので、とりあえず様子をみるものの、1時間置きのおトイレサポートが必要で2日間、部屋にカンヅメでした。
結局、脱水症状が懸念されたため、病院へ行ったら、検査したり点滴したりで散財(-_-)。

検査の結果、感染症でもなく、投薬1日目で結構、症状が緩和されました。
やっぱり病院はすごい。
ただし、一人で2匹を連れていくのは結構大変。。。。。。。

そんなことをしている間に、土曜日にセットしたエビが孵化していました。
今日のえびちゃん。

妖精えび

妖精えび

妖精えび、、、、フェアリーシュリンプというと何だか可愛いらしいのですけど、外見的にはピクシーシュリンプのほうが数段可愛く。これはアルテミア(ブライン・シュリンプ)とかホウネンエビの総称で、実際には結構不気味な容貌をしています。

まだ小っちゃいので気にならないですが。

小学生のころに、シーモンキーという育成キットが流行ったことがあります。
同級生の仲良しの男子とそのお兄ちゃんと一緒に、水を作って乾燥卵を入れて、孵化したやつを小さな壜に入れてもらってきて飼っていました。
学校では、その男子と2人の秘密みたいな感じで、「大きくなったよ」とか「えさ、食べてる?」といったな会話が楽しく、かなり気合を入れて世話をしていました(もともと生き物好きだったので、家にはいろいろな生き物を飼っていましたが)。
結局どうしたのかは忘れてしまったのですが、これがかなり大きくなったのです。
シーモンキーという名称で、エイリアン的な扱いだったので、その容貌の不気味さは「なるほど、不思議な生き物だ……」くらいにしか考えなかった(と思う)のですが、多分、それと同じ「妖精えび」。きれいでかわいいイメージの「妖精」だと思っていたら、かなり驚くはずです。

まあ、海外で妖精というと、結構怖い容貌のものも多いので、この名前を否定はしませんが。

先週の土曜に店頭に並べていたのですが、購入したお客さんというかスタッフは、ペンダントチューブに入れて首から提げるぞと言っていました。
庭付の小さな家を購入されたお客さまには、その池で飼いたい!というのでカフェの分を少しわけてあげました。

どちらにしても、5mmくらいになったら面白いなあ。

妖精えびの育成キットのほかに、怪しいプレパラートも到着していて、鉱物カフェが終わったら豆本仕立てにする予定で、次回月光カフェ(2/25)からはパソコンにつなげられる顕微鏡にて、これらのサンプルを見ることができるようにします。ついでに、クマムシもカフェに連れてきておきます。


もうすぐ新年

今年もあと40分ほどを残すところとなりました。
3月11日の出来事は、やはり今も、その日の朝からの自分の行動や感じたことを鮮明に思い出すことができます。
個人的にも今年はいろいろなことがありました……が、とにかく休日なく大晦日を迎えました。

表ブログのほうにも少し書いたのですが、午前中にブログの更新や商品写真撮影、メール返信などをします。洗濯や家族の病院の送迎などがある場合は、ブログが更新できなかったりします。午後は場所を移動して在庫倉庫にて発送作業を行います。なので、この間はメールの返信などができません。夕食の準備をして、また夜はアイテムの制作やページの更新、商品アップなどをしています。

その間に仕入れやアイデアネタ蒐集や、たまに来る他の仕事の打ち合わせや、知人のイベントなどに行きます。

2012年にはカフェに来てくださる方が足をのばして立ち寄れるスポットを紹介しようと、予てから申し込んでいた旧古河庭園の洋館見学に行ってきました。風邪をひいたまま、寒い場所での作業の挙句に寒い洋館見学でヘロヘロになりましたが、近いうちにリポートをアップします。

とりあえず。そろそろラッキーボックスセールのアップをします。 ところで、明日は……
栽培中のコケの植え替えとクマムシの観察をします〜〜

クマムシ


| 1/3PAGES | >>