Windows7 64bit

 もともとMacユーザーだったせいか、アプリケーションを終了しないままいろいろ作業する癖があります。特にアドビさんでの作業だと、イラレで作業しながら、画像部分だけをフォトショで修正することが多いため、両方を立ち上げたまま、、、、、、って状態です。

ところが半年前くらいからフォトショを立ち上げたままではイラレが立ち上がらなくなりました。

何時間もアドビソフトで作業をしていて保存しようとすると、メモリ不足のエラーが出て、強制終了しちゃうことも多いので、こまめな保存と時々のマシン再起動が必須でした。

KENTさんがコンピュータを新調するというので、ちょっともったいないかもと思ったのですが、部品がかなり安くなっているのと、一緒に組立てると作業分担ができるので、思い切って急遽、新調しました。

ここ数年で周囲の人から頼まれて、パソコンを組立てることは数回ありましたが、最高スペックで作るのではなく、そこそこの価格に抑えて、3年程度で作り替える(そして古いほうはサブマシンにする)というのがベストだと思うので、「そこそこのスペック」をどのくらいにするのかを悩みました。

市販のマシンのスペックを比較して、だいたい25万くらいで販売されているものと同等くらいにしました(自作なのでかかった費用は約10万円です)。グラボなどは後から必要そうだったら、買うことにして、モニタなどは現在のものをそのまま使用するなど、節約する部分は節約した代わりにメモリをたくさん積んじゃいました。

パソコン新調

4枚挿し!!
合計で16GB!

パソコン新調

前のマシンからファイル保存用のHDDを取り出して、新しいほうにマウント!

これでデータの移動も一部を除いて完了です。





コメント

さみしいとき
あるよね
http://u7ay6ol.t.monju.me/u7ay6ol/
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode