小休止

こういう生活をしていると、結局、休みというものがない。
人からいわせれば、ほぼ毎日休みなのだともいう。
しかし、なんだかんだと陽は昇り、夜の帳がおり、また朝がきて、時間が過ぎていく・・・・・

気づけばプライベート用に始めたこのブログも、前回の投稿から1年近くが経過してしまった。

それで、ちょっと気分を変えて、文体を変えて、無責任な独り言を綴ることにした。


何年か前から、ドールショウに参加するようになった。
「継続は力なり」と思っているので、参加するからには継続していこうと思って、現在に至る。
しかし、ドールショウは当たり前だがドール関連のものを展示販売し、お客さまもドールユーザーである。
実際には製作しているもの、販売しているものはドールアイテムではないものが多い。
基本的に小さいものが好きだから、小さいものはたくさんあって、それをドールサイズといえばいえなくもない。
でも、人間サイズもたくさんある。
・・・それで、デザインフェスタにも参加するようにした。

が、これが意外と大変だった。
デザフェスに参加したおかげできらら舎を知ってくださったお客さまもあるだろう。もともと、より多くの方に知っていただくために外部イベントに参加をしている。
しかし、参加するためには販売するものを用意しなければならない。
母の世話や病院、サイトの更新やブログ、ツイッター、仕入れ、発送作業とカフェ・・・この合間にモノを作る。

イベント用のものを確保すると必然的にきらら舎のアップ数が減る。
そしてSoldOutだらけになる。

まずはこれを打破しようと思った。
デザフェスは当分参加を見合わせることにした。
それで、きらら舎のアップをコンスタントに行うことにした。
カフェのワークショップを充実させることにした。

まだ決意して始めたばかりではあるけれど、
年内、カテゴリーの整理も含めて生活のリズムときらら舎&カフェの充実をはかろうと思う。

現在は、毎週のカフェの営業日に、
「わざわざカフェに行く理由」となるものを企画するようにした。
現在は貝殻やウニをたくさん用意する期間で、その他に、透石膏を割る実演や蛍石の劈開体験などを行っている。
もちろん、ワークショップもできる。

こちらはプライベートのブログなので、こっそり書いてしまえば、蛍石の入手ルートを模索中で、
試しに買いつけてみたものが2週間ほど前から届いている。
先日は中国。
蛍石/きらら舎

蛍石/きらら舎

結構大きな八面体だった。


蛍石/きらら舎

小さ目なものは標本壜に入れての販売。

この業者は使えそう。
現在はこの他にもう1社、中国と、アメリカが2社。
イリノイ州産とニューメキシコ州産がそろそろ届く予定。

蛍石/きらら舎

蛍石/きらら舎

蛍石/きらら舎


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode